フィリピン株の道

資産運用の観点から、日本ではマイナーなフィリピン株にクローズアップ。
話題のベトナム株よりフィリピン株は成果をあげられるのか!?現地情報や体験談など織り交ぜて紹介。
<< 財政状況も改善! | main | 東南アジア圏、上昇ムード >>
今年4度目の利下げ!
 こんばんは、SUGAです。本日のフィリピン株式市場は前日比25.68(0.74%)ポイント
アップして3,491.96ポイントで引けました。

 前日のNYが小幅に下げてはいたものの、フィリピン株市場は小幅ながらも上昇と
なりました。これまでの下落から割安感も高まりつつありますね。

 さて、本日は今年で4回目の実施となる利下げのニュースをピックアップしました。
中央銀行いわく、2009年までは落ち着いたインフレとなるようですね。

 明日の市場にどう反映するのでしょうか?
【フィリピン中銀が25bp利下げ、外貨規制も緩和】
 フィリピン中央銀行は20日、政策金利である翌日物借入金利を25ベーシス
ポイント引き下げ5.25%とした。

 翌日物貸出金利も25ベーシスポイント引き下げ7.25%とした。

 利下げは今年4回目。同国では、マネーサプライの伸び率鈍化やペソ高が
インフレ抑制に寄与している。

 ロイター調査では、エコノミストの半数強が利下げを予想していた。

 中銀は、2009年までインフレの落ち着いた状態が続くとの見通しを示した。

 中銀は、居住者が事前の認可なく海外に投資できる上限を1200万ドルから
3000万ドルに引き上げることも明らかにした。また、個人が事業以外の目的で
申請書の提出なしに購入できる外貨の上限も、従来の1万ドルから3万ドルに引き
上げる。

 貯蓄銀行や地方銀行に対して、外貨の取引を許可することも明らかにした。
急激なペソ高に歯止めをかけることが狙いとみられる。ペソの為替スワップの利用
を拡大する方針も示した。 

 資金吸収の目的で実施している高金利・短期の特別預金口座の利用を許可する
政策を継続する方針も示した。
ロイター 07/12/20
| フィリピン株 NEWS&トピックス | comments(6) | trackbacks(0)
ブックマークに追加する
コメント
下げる金利がない
日本とは違っていいですよねー
| meseyan | 2007/12/21 11:46 AM |
meseyanさん、こんばんは。

そうですね。日本と比べればいくらでも下げる余地が
残されてますよね。新興国のウリともいえる点ですね。
| SUGA | 2007/12/21 8:48 PM |
はじめまして。情報の少ない投資対象に果敢に挑戦され、
また数々の情報をご提供くださり、頼もしくありがたく拝見しております。
私は香港・バンコク・シンガポール・ニュージーランドの銀行と
証券会社に口座を開設し株式とファンドで運用をしています。
(ニュージーランドには、銀行口座だけがあります)
株式はそれぞれ中国(香港・深セン)・タイ・マレーシア、
ファンドはグローバル・BRICs・東南アジアグローバル・インド・
マレーシアですが、現在フィリピンでの海外起業を
計画しており、そろそろ投資対象も見直しと入れ替えを
いたします。
少しずつ、インドネシア・フィリピンにもシフトして
いこうと考えています。
今後ともどうぞよろしくご指南ください。
| スナドリねこさん | 2007/12/21 9:45 PM |
スナドリねこさん、はじめまして。
コメントお寄せいただきありがとうございます。

多数の国に投資をされてるようで、私からすると大先輩
にあたりますね。

こちらは未だ未熟な部分があるかと思いますが、長い目で
お付き合いくださいますようお願い申し上げます。
| SUGA | 2007/12/22 3:10 AM |
SUGAさん、こんにちは。実は私、今年最後の運試しではありませんが、フィリピンの好景気に乗じてフィリピンファンドをわずかですが3000USDだけ購入してしまいました。(笑)
ファンドハウス(運用会社)はJFアセットマネジメント(香港)で、購入したのはHSBC香港のパワーバンテージのインターネット取引です。1ユニットBIDとOFFERで65〜70USDの間です(20日現在)。したがって50ユニット前後購入できると思います。購入後の経過はまたお知らせしますね。オフショアファンドでもシングルマーケット、特にフィリピンファンドは少ないようでHSBCでやっと見つけました。

| スナドリねこさん | 2007/12/24 12:51 PM |
スナドリねこさん、こんにちは。

面白いお話ありがとうございます。HSBC香港でも
そのようなフィリピン株式を組み入れたファンドが
購入できるんですね。

そちらのファンドはどのような銘柄を組み込んでいるので
しょうかね。

「卵はひとつのかごに盛るな」という格言のように
フィリピンの主要産業を網羅しているのでしょうね。
| SUGA | 2007/12/25 12:39 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pilipinastock.com/trackback/112
トラックバック
提供: ja.exchange-rates.org
メニュー
携帯からもご覧になれます http://pilipinastock.com/
qrcode
最近の記事
過去の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
お問い合わせ
皆様からの情報、お問い合わせもお待ちしております。
  • お問い合わせはこちらから
  • P R
    P R
    P R
    By Amazon
    リンク
    PROFILE