フィリピン株の道

資産運用の観点から、日本ではマイナーなフィリピン株にクローズアップ。
話題のベトナム株よりフィリピン株は成果をあげられるのか!?現地情報や体験談など織り交ぜて紹介。
<< 昨年の外貨準備高、過去最高を記録 | main | 好調!フィリピン経済 >>
進むペソ高(対ドル)
 こんばんは、SUGAです。本日のフィリピン株価指数は前日比-4.48(-0.13%)
ポイントダウンして3,416.08ポイントで引けました。
 
 前日のNYが大きく下げた割には、フィリピン株市場は安値圏から買われて引けは
小幅な下げで終わりました。そろそろ底打ちとなるのでしょうか?

 昨年末から下落トレンドに傾きだしておりましたが、ようやくブレーキがかかり
だしたのかも知れませんね。次はどのようなラインを描いていくのかが気になります。


出所:Bloomberg

 さて、依然高値圏にあるフィリピンペソですが、つい先日7年半ぶりの高値と言って
いたものがついに8年ぶりの高値にまできているという記事をピックアップしました。
ご参考までに。

【アジア通貨動向(9日)=レンジ取引、株安で】 
 9日午前のアジア通貨市場はレンジ取引。米景気減速懸念が再燃したほか、アジア
株式が3週間ぶりの水準に下落していることから、リスクをとる動きも限られたもの
になっている。

 ただ、フィリピンペソはトレンドに逆行して堅調で、ほぼ8年ぶりの高値に上昇。タイバーツもここ5カ月余りの高値をつけた。

(途中省略)

 一方、フィリピンペソは2000年3月以来の高値となる1米ドル=40.61ペソまで上昇。

 フォーキャストのエコノミストは「米国市場をめぐる懸念は、ドル/ペソの取引
には最重要問題ではないようだ」と指摘。フィリピン中央銀行がドル買い介入を
行っているが、オフショア・プレーヤーによるドル売りが先行していると述べ、
ペソの次の上値抵抗線は40.52ペソになるとの見方を示した。
ロイター 08/1/9より一部抜粋
| フィリピン株 NEWS&トピックス | comments(0) | trackbacks(0)
ブックマークに追加する
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pilipinastock.com/trackback/120
トラックバック
提供: ja.exchange-rates.org
メニュー
携帯からもご覧になれます http://pilipinastock.com/
qrcode
最近の記事
過去の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
お問い合わせ
皆様からの情報、お問い合わせもお待ちしております。
  • お問い合わせはこちらから
  • P R
    P R
    P R
    By Amazon
    リンク
    PROFILE