フィリピン株の道

資産運用の観点から、日本ではマイナーなフィリピン株にクローズアップ。
話題のベトナム株よりフィリピン株は成果をあげられるのか!?現地情報や体験談など織り交ぜて紹介。
<< ドコモ、PLDT株を追加取得! | main | 日本のお金持ちは安定志向 >>
ジョージ・ソロスの気になる発言
 昨日まで急落していたフィリピン株市場ですが、本日やっと反発しました。
本日のフィリピン株式市場は前日比79.85(2.68%)ポイントアップして3,058.26
ポイントで引けました。

 昨日は米連邦準備理事会(FRB)が実施した緊急利下げによりマーケットに
買い安心感が広がり、NYダウも安く始まったものの買い戻される動きが活発に
なっていました。

 世界的にまだマーケットに対する懸念の声が優勢をしめておりますが、本日の
フィリピン株市場は素直にNYの動きに反応し、買いも積極的になりましたね。

 ただ著名な投資家ジョージ・ソロスは気になるコメントを残しております…。
今後のNY、フィリピン株市場はどのような展開を見せるのでしょうか?

(参考までに:ジョージ・ソロスとは
【ソロス氏:金融市場はより効率的な規制が必要−米英はリセッションへ】
 米投資家ジョージ・ソロス氏は23日、現在の金融危機を回避するため、当局者らは
もっと効率よく金融市場を規制すべきだったと指摘するとともに、米英両国の
リセッション(景気後退)入りは避け難いとの認識を示した。

 ソロス氏は、英BBC放送のラジオ4とのインタビューで「金融市場は放任されて
きており、当局者らは結局、立て直しを市場自体に委ねることになった」と述べた
上で、「彼らはもっときちんと考えるべきだった」と指摘した。ソロス氏は、当局者
の特定はしなかった。

 ソロス氏はまた、米英のリセッション回避は「非常に難しい」としながらも、
リセッションが世界的なものになるとは予想していないと述べた。
Bloomberg 08/1/23より
| フィリピン株 NEWS&トピックス | comments(0) | trackbacks(0)
ブックマークに追加する
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pilipinastock.com/trackback/127
トラックバック
提供: ja.exchange-rates.org
メニュー
携帯からもご覧になれます http://pilipinastock.com/
qrcode
最近の記事
過去の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
お問い合わせ
皆様からの情報、お問い合わせもお待ちしております。
  • お問い合わせはこちらから
  • P R
    P R
    P R
    By Amazon
    リンク
    PROFILE