フィリピン株の道

資産運用の観点から、日本ではマイナーなフィリピン株にクローズアップ。
話題のベトナム株よりフィリピン株は成果をあげられるのか!?現地情報や体験談など織り交ぜて紹介。
<< どう動く?ペソ | main | 不動産開発業は好調 >>
抵抗力をつけるフィリピン
 本日の日経平均は、小幅に上昇して終わりましたね。フィリピン株式市場も前日比
21.42(0.67%)ポイントアップして3,200.90ポイントで引けております。

 そろそろこちらも本格的に上昇していくのでしょうか?本日も昨日に引き続き
ペソの動向をピックアップしております。株価の動向もそうですがこちらも気になる
動きのひとつですね。

 輸出統計の結果から、アメリカ経済の減速に対してフィリピン経済は抵抗力がある
ことが明らかになってきたようです。

【アジア通貨動向(12日)=小動き、ペソが強い輸出統計で上昇】
 12日午前のアジア通貨市場は、フィリピンペソが強い輸出統計に支えられて上昇。
その他のアジア通貨はアジア株の動きに追随して小動きの展開となっている。

 フィリピンペソは一時、前日終値から0.5%高の1米ドル=40.70ペソを
つけた。この日発表されたフィリピン輸出統計が強い内容となり、同国経済が米経済
の減速に対して抵抗力を持っていることが示された。ペソはその後、同40.85ペソ
に押し戻された。

 12月のフィリピン輸出は前年同月比21.4%増となり、11月の同2.1%減
からプラスに転じた。2007年通年では前年比6.05%増となった。

 スタンダード・チャータード銀行の主任為替ストラテジスト、カラム・ヘンダーソン
氏はフィリピンの輸出統計について、その他のアジアおよび欧州からの需要が、米国
からの需要後退を相殺していることが示されたと指摘。「これはポジティブな材料で、
最近の米ドル高・ペソ安の流れを抑えるのに貢献するだろう」と述べた。
ロイター 08/2/12より一部抜粋
| フィリピン株 NEWS&トピックス | comments(3) | trackbacks(0)
ブックマークに追加する
コメント
はじめまして、foxです。
先週マニラに行ってきました。
現地の新聞をチラッと見ただけですが、かなり財政赤字の縮小が進んでいて、予定より2年程度前倒しで財政収支が均衡しそうだとの記事が載っていました。
他のエマージング市場と比較しても出遅れ感があり、私も投資をしてみたいと思い、いろいろ調べているうちにこのサイトにたどり着きました。
現地証券会社の口座開設等大変参考になります。そこでもう少し教えていただけると助かります。現地口座への送金ですが、推奨されているロイズですとフィリピンペソの取り扱いがないようですが、どのように送金されているのでしょうか。また配当の受領あるいは株式を売却した場合の受け取り口座はどのようになるのでしょうか。インターネットで資金移動できる現地銀行の口座を持っていたほうが、コスト的に安上がりになるような気がしますが、この辺は私も自分で調べてみます。今後ともよろしくお願いします。
| fox | 2008/02/17 7:26 PM |
foxさん、コメントありがとうございます。

お問い合わせの件でございますが、私が開設したcitisec社
のケースでご説明いたしますと、証券会社指定の銀行に
振り込みをしました。

こちらは円、ドルどちらでも送金可能です。
ただし、その時点の為替レートでペソに換金されますので
送金時の為替動向も注視される方が多少のコストを節約
できると思います。

また、配当や売却時の受取はすべて開設した証券口座内に
プールされる形となります。

foxさんの仰られる通り、現地で銀行口座開設できれば、
ネット送金でコストも抑えられると思います。ただ、銀行
口座開設の方で手間取りそうな気がするのも否めませんね。

以上、つたない回答で恐縮でございますが、参考になれば
幸いです。

また何か面白い情報があれば教えてください。
| SUGA | 2008/02/18 11:08 PM |
ご回答ありがとうございました。
なるほど、円で送金しても自動的にペソになるんですね。
これならそれほど複数通貨をまたぐ両替のロスは発生しないかも知れませんね。また売却代金は証券会社にプールされるのであればこちらも都度両替せずにすみそうですので問題なさそうですね。
どうやらフィリピンにネットが使えるような気の利いた銀行はなさそうです。銀行・証券間を自由にネットで資金移動できないと不便ですが、ないものは仕方のないところです・・・
| fox | 2008/02/19 10:28 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pilipinastock.com/trackback/135
トラックバック
提供: ja.exchange-rates.org
メニュー
携帯からもご覧になれます http://pilipinastock.com/
qrcode
最近の記事
過去の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
お問い合わせ
皆様からの情報、お問い合わせもお待ちしております。
  • お問い合わせはこちらから
  • P R
    P R
    P R
    By Amazon
    リンク
    PROFILE