フィリピン株の道

資産運用の観点から、日本ではマイナーなフィリピン株にクローズアップ。
話題のベトナム株よりフィリピン株は成果をあげられるのか!?現地情報や体験談など織り交ぜて紹介。
<< 抵抗力をつけるフィリピン | main | 新興国ファンドで投資 >>
不動産開発業は好調
 最近あわただしい日々が続いており、久し振りの更新となってしまいました。
読者の皆様には、ご迷惑をかけておりますことをお詫び申し上げます。

 本日のフィリピン株式市場は前日比27.42(0.87%)ポイントプラスして3,190.67
ポイントで引けております。

 最近のフィリピン株市場は3,200ポイントを割り込んできたあたりで、もみ合いを
見せておりますが、日経平均株価も盛り返す動きを見せてきており、ここでNYダウに
弾みがつけばフィリピン株市場も3,200ポイントのラインを底に上昇していきそうな
気もしますね。

出所:Bloomberg

 さて、本日はフィリピンの不動産開発業大手のロビンソンズに関するニュース
をピックアップしました。

 ショッピングモールが多数出店しているフィリピンでは、国内の消費意欲が近年
高まっていることもあり、これらの開発業社にも追い風が吹いているのでしょう。
【ロビンソンズ、純収益12%アップ】
 不動産開発業者ロビンソンズ・ランド(Robinsons Land Corp.)は18日、同社が
運営するモールやオフィスビルからの収入がアップしたことにより、2007年会計年度
の第1四半期(10月〜12月)における同社の純収益として、前年同期の6億700万ペソ
を12%上回る6億8千190万ペソを計上したと語った。

 一方、2007年第1四半期の同社の総収入高は23億5千万ペソ(前年同期比4%増)。
フィリピンプライマー 08/2/19より
| フィリピン株 NEWS&トピックス | comments(0) | trackbacks(0)
ブックマークに追加する
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pilipinastock.com/trackback/136
トラックバック
提供: ja.exchange-rates.org
メニュー
携帯からもご覧になれます http://pilipinastock.com/
qrcode
最近の記事
過去の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
お問い合わせ
皆様からの情報、お問い合わせもお待ちしております。
  • お問い合わせはこちらから
  • P R
    P R
    P R
    By Amazon
    リンク
    PROFILE