フィリピン株の道

資産運用の観点から、日本ではマイナーなフィリピン株にクローズアップ。
話題のベトナム株よりフィリピン株は成果をあげられるのか!?現地情報や体験談など織り交ぜて紹介。
<< 三菱商事、AYALAグループとタッグを組む! | main | PSEインデックス、最高値更新! >>
いざ参る!フィリピンの証券会社へ(その2)
 フィリピン株投資にご興味ある皆さま、こんばんはSUGAです。
前回フィリピンの証券会社と口座開設にあたりメールでのやりとりを紹介しましたが
(参照:いざ参る!フィリピンの証券会社へ)、今回はその続きとなります。

 フィリピン株投資にあたり証券会社側での基本概略はつかんだので、最終確認
として以下の質問メールを送りました。前回同様、日本文だけ先に作りYahoo翻訳で
英訳して送りました。
返信ありがとうございます。 貴社の対応に感謝しています。
それでは、追加で質問します。
質問1.Php 25,000の入金は、口座開設時に必要か?後日、日本から送金が
できますか?
質問2.教えてください。貴社での口座開設はパスポートだけでいいのか?
質問3.私は銀行口座の必要書類を理解した。銀行で口座を開いてから、
貴社で口座開設をするという流れでいいか?
質問4.PNB Tokyo branchにも問い合わせてみたところ、Php 25,000
(500US$)の入金がいると言われた。この金額と別に貴社ではPhp 25,000以上
必要ですね?
また、ドル預金口座しか作れないと言われてるが、問題ないか?
以上、教えてください。
 質問3と4は、銀行口座もフィリピン国内で作るものと勝手に思い込んで
いたため、事前に東京にあるPNB(フィリピンナショナルバンク)に電話で
問い合わせており、その件についても確認してみました。

 この質問に対してCitisec社からの返答が下記の文章となります。
Good Day Mr. ○○,Here are the answers to your questions:

1. Yes. Receipt of money of Php 25,000 is necessary at
the time of account establishment.
Yes, remittance is possible from Japan.

2. You can use other government issued identification documents
to establish an account but they must be authenticated and
stamped by the Philippine Embassy in Tokyo.

Your other questions will be answered when you visit our office,
specifically questions number 3 and 4.

Thank you and have a nice day!
CitisecOnline.com, Inc.
 今や私の右腕となりつつあるYahoo翻訳を使い、和訳すると以下のように
なります。
良い日○○氏、あなたの質問に対する答えは、ここにあります:

1. はい。Php 25,000のお金の受領は、顧客主流派の時点で必要です。
はい、送金は日本から可能です。

2. あなたは口座を確立するために他の政府出された識別文書を使うことが
できます、しかし、彼らは認証されなければならなくて、東京のフィリピンの
大使館のそばで印を押されなければなりません。

あなたが我々のオフィス、特に質問ナンバー3と4を訪問するとき、あなたの
他の質問は答えられます。

ありがとうそして、楽しい日を過ごしてください!
CitisecOnline.com社
 前回もご紹介していた通り、私は証券口座の他に銀行の口座を作る必要が
あるものと思いこんでたため、上記のような質問をしていました。
 
 しかし、返信文にあるように証券会社では「来た時に説明するよ」とのことで
明確な答えがありませんでした。

 結論を言ってしまいますと、「証券口座を開設した後に、日本からの送金は
どの銀行を使っても(送金手数料は銀行ごとの手数料体系となりますが…)
Citisec側の振込先銀行に送金できるよ」ということでした。

 このメールでのやりとりから、「なんとかできそうだな…?」と言語の不安を
覚えつつも証券会社へ訪れることにしました。
PSE center in pasig-3
 ちなみにCitisec社はフィリピン証券取引所(Pasig City)の入っているビルと
同じビル内にあります。
 続きはその3で…。
| フィリピン株口座開設まで | comments(2) | trackbacks(0)
ブックマークに追加する
コメント
SUGAさん、こんにちは。

フィリピン株の口座開設について興味深く読ませていただいてます。

以前から関心があったのですが、様子見しているうちに、フィリピン株は高くなってしまいました。今開設するか迷ってしまいます。その上、米国、ベトナム、タイと口座を開設してきましたので、フィリピンにも作ると管理がさらに面倒になりそうです。

その3を楽しみにしています。
| ノイズトレーダー | 2007/07/05 4:25 PM |
ノイズトレーダーさん、コメントありがとうございます。
口座開設体験談をご覧頂きありがとうございます。
お恥ずかしい体験ですが、今後の励みになります。

確かに複数の国で口座を保有するのは管理が大変そうですね。
ただカントリーリスクを分散する意味では、多少の面倒さも我慢しないといけないのかもしれませんね。

今後とも寛大な目で見守ってて下さい。
| SUGA | 2007/07/06 12:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pilipinastock.com/trackback/24
トラックバック
提供: ja.exchange-rates.org
メニュー
携帯からもご覧になれます http://pilipinastock.com/
qrcode
最近の記事
過去の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
お問い合わせ
皆様からの情報、お問い合わせもお待ちしております。
  • お問い合わせはこちらから
  • P R
    P R
    P R
    By Amazon
    リンク
    PROFILE